パフィーリッチスムースティントUVベース

メイクの皮脂崩れを防ぐポイントは、なんといっても保湿だと思っています。あんまり保湿するとベタベタしてテカってきそうだと思われるかもしれませんが、たっぷりみずみずしく潤いを与えることで、皮脂が出にくく崩れにくくなるんですよね。なので、私はメイクの前には必ずしつこいくらいに化粧水をパッティングして、手のひらが吸い付くくらい保湿するようにしています。そうすることで、毛穴もキュッと引き締まるんですよ。脂っぽくなるのを恐れて保湿を軽視するのは逆効果だと思います。それに加えて、メイクが仕上がった最後には、ティッシュを顔に当てて上から手のひらで包み込み、余分なアブラを取るようにしています。その一手間でマットな肌感が保てるので欠かせません。

パフィーリッチスムースティントUVベースは、肌が潤ってかさつかないのにテカりやベタつきも気にならないところがオススメなんです。ナチュラルメイク好きなら、ファンデーションいらずでこれ一つでも綺麗な肌に仕上がります。私の場合は、この下地プラス気になる部分のみコンシーラー、仕上げにプレスドパウダーという方法でメイクしています。他の化粧下地を使っていたころよりも脂浮きがしなくなって、皮脂崩れも気にならなくなりました。朝メイクした100%まっさらの状態が、昼ごろにはだいぶ馴染んで90%、夕方には逆にツヤも出て110%、朝より綺麗なくらいです。多少皮脂浮きが気になった時は、ティッシュで軽くおさえれば復活しますよ。

皮脂崩れした時のリカバリー方法はカンタンで、ティッシュを一枚顔に広げておさえるだけです。それで浮きが肌に馴染んだら、たまにプレスドパウダーをはたいてあげれば更に完璧な仕上がりになります。肌の保湿不足に加え、色々とメイクアイテムを重ねすぎるのが皮脂崩れの原因だと考えています。例えば、日焼け止め→化粧下地→ファンデーション→コンシーラー→お粉・・・などなど、使うアイテムが増えるほど崩れやすさもアップするように感じます。なので、一本でUV効果やメイク効果を兼ね備えている機能下地を使うことで、余分なアイテムの重ねすぎを防ぐように気をつけていますよ。それに、美容効果もプラスされているものなら更にいいですね。